FX 初心者は一銘柄だけのトレードに注意しよう

FX 初心者がやってはいけないことはいくつかありますが、そのひとつが「一銘柄だけのトレード」です。これは要するに、あるひとつの通貨のみに集中して投資を行うものです。もちろん少額トレードであれば特に問題ありませんが、投資額が多いと、後々問題になることがあります。

FXというのは、いくらプロやコンピューターなどに頼って予想しても、外れるきは外れてしまうからです。ギャンブルも同じであり、調子がよいときは勝ちが続くことがありますが、ひとたびスランプに陥ってしまうと負けが込んでしまうことがあります。FXもギャンブル的な要素がありますので、FX 初心者が投資する際は十分に注意して行う必要があります。

もちろん、プロやコンピューターなどが使っている分析手法などが、まったく無意味だということではありません。それらの分析手法は、これまでの経験などによって編み出したものですので、非常に素晴らしいものです。ただ、そのような優れた分析手法であっても、100%当たる保証はないということです。ですので、あくまでも参考程度にすることをオススメします。FXの世界では一銘柄だけのトレードは非常に危険ですので、FX 初心者は気を付けましょう。